SEO初心者の考え方

SEO

 

SEOとはなんなのでしょうか?

確かにSEOと聞いても明確にイメージできる人は少なく、専門的に学び始めると勉強すべきことが沢山あることが分かります。

しかし多くの人にとって、そこまで微に入り細を穿って身に付ける必要はありません。SEOについて知りたい人は、まずは要点だけ掴めばよいのです。それだけでもHPの運営において相応の効果を得ることが出来ます。

施策に携わる人は、細かいスキルは後回しにして、できるだけ早くその要点を身に付けることが肝心です。そうすれば、程なくして上位表示させることが出来るようになるでしょう。

 

私が語り掛けたいのは、中小企業の経営者、個人事業主、新米の施策者等です。つまりSEOの素人さん達です。こういった人の中には、SEOの知識を身に付けようとして挫折した人も含まれるでしょう。

あえて専門用語を使って分かりづらくレクチャーする業界の人もいますから、無理はありません。しかし私は違います。誰でも分かるようにご説明したいと思います。

 

SEOの基本は、自社のHPを検索結果の上位に表示させることです。できれば最初のページに表示させたいところです。最初のページに表示されれば、アクセスしてくれる可能性が非常に高まるからです。

そしてHPへのアクセス数が増加すれば、間違いなく収益に繋がります。

 

会社のHPはお金を掛けて立派に仕上げても、検索結果に反映されないことがあります。それは、インターネットが広大であることに起因しています。

その広大な砂漠の中から抜け出すためには、集客のためのページを作成することを眼目にしなければなりません。

どれ程優れたページであっても、アクセスしてくれる人が少なければ意味が無いからです。アクセス数の高いHPは24時間受注できていることが多く、客の居住地も問いません。